忍者ブログ

cesta 07

かいしんのいちげき

2017'11.23.Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'08.11.Sat

level.1

何足ものワラジを履いている今、時間が本当に足りない。

1年、1ヵ月…いや、
最早もう、この「cesta」がスグ目の前に迫っている今は、1分1秒惜しい。

だから「優先順位」がとても重要だ。

出勤中の朝の満員電車に揺られながら、退社後の夜のことを考えている。もっと言えば、一週間前くらいからその週の大まかなスケジュールをぼんやりと考えている。

もっともっと言えば…1ヶ月先、半年先まで考えていることもある。


例えば…今日の日程で言えば、

★帰宅途中の最寄り駅で、お盆帰省の為の特急チケットを購入したついでに、来月行く小旅行の旅のチケットもまとめ買いをした。

★夜はもう1つの、前々からやっているブログの方にスイッチを入れたいので、今、このブログを書いている。

★この記録を書き終えたらスグに図書館へ自転車を飛ばし、本を返却した後、その足で海の傍のカフェでお勉強。

★日がトップリ暮れて日に脅えなくて良くなるころ、帰宅し、家事をする。

★近所の風呂屋に行ってこの1週間の疲れを癒す。

★メールとブログをチェックし、就寝。

そんな日程。こんな他人のどーでも良い今日の後半の日程なんてホント、どーでも良いと思うが…、ま、こうしてササッとスケジュールを組まないと本当に追いつけないのだ。

ぶっちゃけ…
この「cesta」を、旅立ち前から始めた理由も、ノートやスケジュール帖にチマチマ書くよりも、PCでカタカタ書く方が随分と自分に合っているからである。


優先順位…。結構これが簡単そうで難しい。

元々あまり優柔不断な方ではなくてって言うか、その場のインスピレーションで&気分で動く人間なので、優柔不断の人よりも随分と楽だろうとは思うけど、それでも難しい。

その日、その日が…。
昨日とか、はたまた先週やらとほぼ変わりないようならば、決めやすいけど、そうではないとその優先順位を選んでいる時間があるなら、とにかく動いた方が良いってことにもなりかねない。

そして。1番のポイントが、

「どうして難しいのか?」

と言うこと。

失敗して結局遠回りしたり、苦労したりするのが怖いから。
それで本当に良いのか自信がないから。

そう、自分に自信がないからなのだ。自分を信じていないからなのだ。


どうして私は、こんな苦しいこと&不安なことばかりを最優先しているのだろう…と、ふと思う瞬間もある。

フツーに仕事して…。今のこの慣れきった生活をしていれば良いのに。何も問題もない。これからも安心していられる。


でも私は、「新たな旅」を今、最も優先している。

とても不安だし、きついし、辛いし、面倒くさいし、疲れるし…。でも楽しいのだ。

ロクに睡眠も取っていないし、食事も食事と言えるものを殆ど食べていない。
友人とも滅多に会っていないし、勿論、呑み会なんぞも最後に行ったのは…いつか!?
ショッピングも…娯楽のためではなく、買ったものを見れば、旅のアイテムばかり…。

それでも楽しいのだ。

その「楽しい」と言うキーワードだけで私は今、すべき「優先順位」をつけて動いている。

自分の欲望だけを優先しての生活。
この長い人生の中で、たまにはそういう時期があっても良いのではないだろうかと思う。






※明日すること

□語学の勉強。
□宿の確保。
□買い物リスト&所持金リスト作成。
□現地情報をネットでチェック。
□レートチェック。

□9/1~の小旅行のレジュメ作りに取り掛かる。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7
«  BackHOME : Next »
profil
HN:
suna
HP:
性別:
非公開
kritika
[01/07 danna]
[08/12 える]
[02/19 ちか]
[02/15 える]
[01/12 える]
[11/16 ちか]
[11/14 きのきの。]
[11/11 みち]
[11/11 kotomi]
[11/11 ゆきんこ]
svobodný
































cesta 07 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]