忍者ブログ

cesta 07

かいしんのいちげき

2017'10.18.Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'08.18.Sat
level.1

本日。
「私の」送別会をして頂きました。

これまで。
幾人もの人の送別会に参加させて頂いて来た。

その度に…
送られる側の…主賓の方の演説(!?)に何度も涙した。
皆、送り出される理由はそれぞれ様々だったけど、どれもこれもホントに素晴らしくて。
ホントに今までありがとう。お疲れ様でした。
そんな感謝の気持ちで一杯だった。

同時に。
自分がその「送り出される人」になるなんて、これっぽちも想像できなかった。
だからなのか。
いざこうして皆に見つめられると、もう頭ん中は真っ白で…。

元々、沢山の視線を感じながら何かしら話をすると言うことがホントに苦手で、もう全然ダメで…。

だからちゃんと紙にでも書いて用意をしておくべきだったのに、でもしなかった。

って言うより、出来なかった。
ホントに現実感がなかったから。

その場にならないと何も言えないなんぞたかをくくってた。

でもいざ…
それが現実になると何かしら言おうとすればするほど声が詰まり、涙が溢れそうになった。

それに。
せっかちさんやら、おしゃべりさんやらが多いこの仲間たちは、何とか気持ちを落ち着かせて話そうとしてんのに、待ってくれない(苦笑)

とりあえず、
お世話になりました。ありがとうございました。

それだけ言うのが精一杯だったけど、それで良かったかも知れない。

最後の最後まで…強気で笑っていたい場所でもあったから、此処は。この戦場は。

まさに
命懸けで必死に走り抜けてきた。

何度、絶望に頭を抱えたことだろう。
何度、追い詰められて泣いたことだろう。
何度、もう嫌だと諦めそうになったことだろう。

心が折れてしまった時もある。
目の前が真っ暗になって、もう笑うことなんて出来ないと思ったこともある。

それでも走り続け、走り抜けることが出来たのは…

今、この場で私を見つめている沢山の素晴らしき戦士たちがいてくれたからだ。
そりゃあ、
ムカつく時もあったし、勘弁して下さいと呆れた時もあった。

でも。
同じ戦場で共に助け合いながら共に戦い続けたこの実績が、今の私を支えてくれてるし、次のフィールドに進む勇気をくれた。

夢の、そのまた夢でしかなかったその新たな戦場で、今度は一人で立ち向かおうと言う勇気をくれた。

本当に本当に。
ありがとうございます。

こんなにも。
素晴らしい仲間たちから離れるのは、勿体ないような…そんな、後ろ髪を引かれるような、そんな少し寂しいような、不安な気持ちにもなったけど、でも。

やっぱり私は次に進みます。

私の道を歩いてゆきます。
今まで以上に、
困難なこと、辛いこと、沢山の試練が待ち構えていて、ホントに命懸けだろうけど、

この戦場で学んだことを胸にしっかりと刻んで、私は歩いてゆきます。

諦めないと言うこと。
どんなに窮地でも、必ず、道はあると言うこと。

明けない夜はない。出口のないトンネルはないと言うこと。

希望の光を常に求め続ける。
諦めないと言うこと。


ホントに本当に。
あなたたちに出会えて良かった。

心から感謝の気持ちで一杯です。

共に泣き、共に笑い、共に励まし合い…そうやって、共に戦い続けて来た仲間たち。

一人一人。
あなたたちのことは一生忘れません。

いつかまた…会う時は、もっともっと良い顔で、笑顔で、お会い出来ると信じています。

決して、
諦めないと言うこと。

この言葉を私の魂にしっかり刻み付け、真っ直ぐしゃんと歩いてゆきます。

お体には十分気をつけて。
大好きな、親愛なる戦士たちへ。

ありがとう。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
素敵なコトバであふれていますね~。
こんばんみ、スナさん。
いろいろあったけど、そこには仲間がいて
いろいろあったけど、そのフィールドで
成長されていったんだと思います。
悲しいことに、うちの会社は
送別会は禁止されているんです。
自ら辞める人間をわざわざ送り出す必要はない…って。
チッサイ会社です(笑)
でも、私がやめる前に2名スタッフが辞めるんですが、送別会ちゃんとする予定です。チッサイ会社には内緒ですけどね(笑)
える: 2007.08/19(Sun) 19:17 Edit
える兄へ。スナです。
ジャンジャンばりばり、シークレット送別会してくだち★
つうか、私もそれに参加したいんですけどー!!!わははー♪
コメント、ありがとうございます。
酔っ払いの戯言…何ですけどね、それに結局は、言いたいこと1つも言えてないんですけどねあわわー。
でもこれで良かった。
余計なことなんて1つも言わなくてももう十分分かってるんです。
必死で本気で戦った仲間達ですからー。
ある営業サンから私への言葉に「皆も分かっていますから、スナさんのこと」そんな風にサラリ、当たり前に言ってくれたのが嬉しかったです。
流石、我が社1のイケメンジェントルマンですたい。
皆の期待を裏切らないよう、これからも勇者スナは戦い続けますです!
2007/08/20(Mon)
[21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11
«  BackHOME : Next »
profil
HN:
suna
HP:
性別:
非公開
kritika
[01/07 danna]
[08/12 える]
[02/19 ちか]
[02/15 える]
[01/12 える]
[11/16 ちか]
[11/14 きのきの。]
[11/11 みち]
[11/11 kotomi]
[11/11 ゆきんこ]
svobodný
































cesta 07 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]