忍者ブログ

cesta 07

かいしんのいちげき

2019'09.20.Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008'12.27.Sat



level.46 (きらめき団2008展覧会開催中。会場へはコチラから→


寒いですな。冬ですもの。(独り言)

こんばんわ、スナです。皆様、オゲンキデスカ?

私は生きてます。本日久々休みらしい休みを過ごしますた。11月からやっている年末大掃除の続きと日常の家事をしますた。これが私にとって休みらしい休みでございます。

しかし。1番どうにかしないと片付いた感が全くしないデスク回りは、指紋すらもつけていないと言う…。

自問自答してみますた↓

スナA:片付けたくないんだろう?

スナB:そもそも片付けって何だ?ここにあったハズと思ったのに無くて、そーいや片付けたなってこと?
スナA:使いやすさが1番だよな。

スナB:そうだな。


バカです。結局、このままそっとしといてくれと…。最近仕事で良く呟く言葉→「そっとしといてくれ」



先日。
dazzeんちで、うぃぃ~ふぃっとでヨガ体験をさせて頂きますた。本気でうぃぃ~を買おうと検討中です。

家にゲーム機があるととんでもないことになってしまうのでPS2も実家に強制送還させて以来、ゲーム関係は1つもノータッチだったのに、これは参ったなと。

今の会社に入社して1年になりますが(マジで早っ!)前職とは違い、物凄く不規則なリズムの生活をしておるのが最大の要因ですが、やはり、歳には勝てないってのをこの1年でイヤというほど思い知らされたので、来年は何かしら体を鍛える(せめて動かす)のを重点的に考えて行動しようと思ってるんです。

と言いつつ…
元々運動は苦手なのであまりスポーツ的なものは拷問になってしまうので(どんだけヘタレ?)&肩~腰までの背中全般が本気で痛いのでストレッチ的…ヨガとか良くね?みたいに考えておったワケです。


まぁ、姉が。
今の私と同じ年頃からヨガを始めたのですが、あの時は「お、コレが中年太りの第一歩か」と思う体型だったのが、今では全盛期の頃と同じ体型を維持しているというのを目の当たりにしているのも大きい。

ちなみに。今では姉は…
ずっと続けている本格的なヨガ教室とは別にもう1つ、スポーツクラブの中のお気軽ヨガも仕事帰りにやってます…。週1のヨガ教室じゃ彼女の欲求は満たされないらしい。

どんだけヨガ好きなんだよ、オマエ!


だから。
たまに帰る実家で姉に会えば勿論ヨガの話を聞きだそうとしているのですけども、何故かっ!

「え~…?フツ~?」

とか、物凄いローテンションで面倒くさそうにボソリ一言応えるだけ。

フツ~って何?


ちなみに姉は。
自分の気に入っているモノとかは聞いていないのに勝手に説明し、そして勝手にオススメしてくるってか半強制的に押し付ける絵に描いたようなB型人間なんですけど、

何でヨガだけは何も語らないのか不思議でならん。

神秘のスポーツ(?)ヨガ。



あ、なんか物凄く余談を書いてしまった感、満載。

とにかく。うい~でヨガ体験をしたわけですが、

「もうコレで良いよ!ってかコレが良いよ!!」


こう…。教室とかレッスンとか苦手なんですよね。ぶっちゃけ。基本、団体行動が苦手なので。


腰痛と肩こりと背中凝りが緩和されればなんだって良いんです。あと体力が少しでも強化されれば。

うい~貯金をするのが来年の目標の一つです。




本日。
無事に受け取り完了したよ、みっちゃん!!


私が強制的に送りつけたXmasプレゼントのターゲットになった犠牲者の1人からこんな素敵なXmasプレゼントを頂戴いたしますた♪

ビックリした。小さなダンボールがやってきて。ネットで何かマンガ頼んだっけ?と思った私は終わっている気がする…。

私のガラクタのようなモノに対してのこんな素敵なサプライズ…っ

ちっとも温まらない癖に、足の上にひっくり返してしまったら軽く火傷をしてしまった電気ヒーターと格闘している私に、

ほっこりと温かいモノがこみ上げました。


ありがとう、みっちゃん。外国よりも距離は遠く離れているけど、心はいつでもアナタのお傍に…(怖いよ)

いつでも召喚してください。


うぃぃ~の素晴らしさを体験させて頂いたdazzeからもちゃっかり頂きますた。ホントみんなありがとう!!

何か反対に気を使わせてしまった…あばばば。


そういや…。
今日、買出しに行ったついでに前々から気になっていた本を立ち読みしたんですけど(買う気だったけど、意外に薄くてジャ○プ立ち読みするより早く読み終わってしまった…)

その本は

「天国はまだ遠く」

ここ1年以上、映画館に映画を観に行ってはいないのですが、その前まではちょっとしたB級映画マニアだったのでその名残で小さな映画館のHPは今でもチョコチョコ覗いてはいるのです。

んで、今、その小さな映画館の1つでこの映画が上映されていると知って。

簡単な解説に興味を持って映画ではなく原作を読んだ(しかも立ち読み)ワケですが、

久々、良い話だと思う一冊ですた。

たぶん。
主人公と自分を重ねて見てしまう部分が物凄く多かったからじゃないかなと。


ホント、凄く分かる。

いつまでも此処にいたい。だけど、私の居場所は此処ではない。


最後の最後まで納得させられる話ですた。本来ならばこう行くだろう?と予想されることが、見事に冷静でリアルで、単なる小説ではないと…。

あとがきの作者の言葉を読んでその結末にまた納得。

原作者さんには申し訳ないですが、
折角なので原作の本の紹介HPではなく、雰囲気が伝わる映画の方のHPを貼り付けておきます↓

「天国はまだ遠く」

ちなみに。映画のほうは加藤ローサさんとチュートリアルの徳井さんが演じてらっしゃるそうで…。でも何か凄いイメージに合っているので時間が間に合えば映画も見てみたいなと思う。



長くなってしまった…はわわ~。


書きたいことは物凄くあるんですよ、毎日毎日。でも中々うまくいかない…。

時間の使い方ももうちょっとうまくなるってのも来年の目標の1つにしよう、うん。



あ、きらめき団!ついにカウントダウンしてますよ!?お見逃しなく!!







PR
2008'12.20.Sat


level.46  (きらめき団2008展覧会開催中。会場へはコチラから→



明日明後日の今週末を乗り切れば…何とかなるんじゃないかなと勝手に予想してます(予想ってか願望…)


結局、今月…。
休みらしい休み、無いんじゃないの?



休日出勤をした今日は、いつもより早めに帰宅できたので(当たり前だ。これで残業とか拷問だよもう)、

キノキノのオススメのパン屋に行ってみますた。



すげーうまいYO!!



さすが、パンマニアだなと…。

キノキノ、君は中々のめり込めるモノがない~と嘆いていたが、素晴らしいモノを持っているぢゃないか…っ!

美味しいパン屋ハンター!


このハンターがご紹介してくれたパン屋は、珍しく!本当に珍しく!私のテリトリー内だったので、これからは是非とも利用させて頂きたいと思います。

有難う、パンハンター!!


少々…値は張りますが、本当に美味しい。

普段、私はあまり「食」に関して関心は無い方なんですが、こうもHPを削られると…流石に「食」に走るしかない…ど~ん。

特に。
仕事から帰っての家での食事なんて、遅いのもあって滅多にしないし、したとしてもPCニュースを見ながらか、はたまた台所で丸椅子に腰掛けての食事と言う、とにかく「食べられりゃあ、何でもよか!」なのですが、

「あ、美味しいな」

と本気で素で思ったことにぶっちゃけ驚いた。





↑こんな感じ。


ビッシリ書かれた紙は、お店のフリーマガジンみたいなモノで、店主の熱い思いがツラツラと書かれており、思わず見入って一気に読んじゃったと言う…。

店主は女性のようで、今度、パン職人の世界大会に出場されるそうです。予選がこの店のオープンと重なったときもあったそうで、本当に辛かったけど、でも今なら頑張ってよかったと心底言える…そしてその頑張りを糧に世界大会に出場じゃー!みたいな内容ですた。

素晴らしい…っ!!ハラショー!!



私も頑張るぞい!

本日ネットでミシンを買いますた。今度こそ真面目にちゃんとした(価格)を買ったので、それなりには働いてくれることでせう。


強制的に送りつけたクリスマスプレゼントに対しても…
嬉しいご報告を頂き、こちらこそ本当にありがとうございます。

立ち止まっても、膝を抱えてヘタリ込んでも、下を向いても、後ろを振り返っても、遠回り道をしても、それでも。

前を向いて進もうと思います。

パンハンターよ、本当に素敵な出会いをありがとう!


…あ、TOPの絵と内容、何だか凄いギャップになっちまいますたが、とりあえず、皆様の元へ遊びに行く日をもう暫くお待ち下さい…と言う事で…。







[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
«  BackHOME : Next »
profil
HN:
suna
HP:
性別:
非公開
kritika
[01/07 danna]
[08/12 える]
[02/19 ちか]
[02/15 える]
[01/12 える]
[11/16 ちか]
[11/14 きのきの。]
[11/11 みち]
[11/11 kotomi]
[11/11 ゆきんこ]
svobodný
































cesta 07 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]