忍者ブログ

cesta 07

かいしんのいちげき

2019'09.20.Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008'08.12.Tue



level.44


2007年8月1日にこのブログは歩き出しました。

と言う事に、さっき気付いた…(※2008年8月12日現在)



気を取り直して。その記念すべき初めの一歩↓

「level.1

今日から記録をつけることにする」



こんばんわ、スナです。あ、そういや一周年ぢゃね?と思って…。今日は上がって来るつもり、さらさら無かったのですけど、思い出したからには&管理人として…とりあえず書いておくかと(なんともやる気無し)



書いたら書きっぱなし。滅多に読み直すことなんて無い私ですが、ココはやはり振り返ってみようかと。面倒くさかったけど、ポチポチクリックして1番初めに戻ってみますた。


そして。やっぱり恥ずかしい。そう、単に辱しめを受けるだけなので読み返さないのです。勇者は前は見るけど、振り返りはしないのだ!

何か…格好いい事言っているつもりだけど、格好悪いから逆に。


凄い…初々しいなと。そして懐かしいなと。

どんだけ必死になってたのかが、まるで昨日のように思い出されますた。



終わりと始まり。

前職場での「終わり」を迎えることについての感情。そして、

行き当たりバッタリの何も見えない無謀な「始まり」に、不安に押しつぶされそうになりながらも、躊躇いながらも、それでも期待に胸を高鳴らせ、震える両手でその扉を開き、

新たな一歩を踏み出そうとしていた、1年前の自分。


一年以上経った今の私が、こうしてノンキに懐かしいなと思いながらこの日記を読むことすら、当時の私には予想も出来てなかった。

明日も分からぬそんな状況が当たり前だったあの頃。


そんな余裕がなかったことすら気付かなかった。


と言うより…。




遺言めいた気持ちの方が大きかった。ぶっちゃけ。








自分でグダグダ書いておきながら、自分でこれを読むことはもう無い。

ただ。

私がここにいたと言うことを伝えておかねばならないと思った。


淡々と日記を読み返しながら、忘れていた当時の記憶が感情が…ドンドン溢れ返って今の私とシンクロした。

1年前のことなのに、まるで「今」のことのようだ。


でも。


確実に時は流れ、そして「あの頃」の自分がいたから「今」の自分がある。

今の自分を乗っ取りそうになるくらい、溢れ出てきたあの頃の自分の思いは、確かに「遺言」のようなつもりでいたけど、でも今なら分かる。


あの頃までの自分を殺せ。そして、生まれ変わって欲しい。


生まれ変わりたいんだ。




自分で書いた文章に圧倒されながらも、それでも冷静に淡々と読み返すことが出来たのは、

望み通り、生まれ変われたからだろうか。





あの頃のように。

体も精神も全てを賭けてまで必死になることは、今の私にはなくて、ダラダラとくだらない日々を過ごしている。


でも。あの頃のように。

「カタチ」の分からないモノに脅え、不安になり、いつも何かしら窮屈に感じていたあの嫌な感情が、今の私には無い。



自分が何を求め、何をこの人生で感じておきたいのか。それが今ならちゃんと分かっている。


自分がどうしたら真っ直ぐ歩いていけるのか、ちゃんと分かっている。



それもこれも全て。


『きっとコレは…
チビッコの「人生」と言う長い長い「旅」にとって、無くてはならない「試練の旅」であり、同時に、避けては通れぬ「運命の旅」でもあるのだ』


そう覚悟を決めて歩き出した2007年8月1日の私が、宣言したとおり頑張って遣り通した「旅」のお陰だと思う。



生まれてから死ぬまで。それは一貫して「旅」だ。1つの「旅」だ。

でもその「旅」の中でも時に予想外の様々な「旅」を迫られることもある。


「人生」と言う長い旅路の途中で突如現れる「旅」

勿論、拒否することも出来る。どの道を選ぶかは本人次第。



私だって。いつまたこんな命懸けの旅をすることになるか分からない。

でも1つ言えるのは、

笑いながら喜んで旅立ちますと言うこと。


トランクにお気に入りの本を一冊入れて。勿論、カメラも忘れずに。
いつの間にか無くしたボタンを付け替え新品気取りの、裏地がほつれたコートを羽織って。
靴紐をシッカリ結んで。


その旅が。
今度こそ100%、生きて戻って来れないと誰もが口を揃えて言う旅であったとしても、

でも旅立つのは私。それにやってみないと分からないでしょ?



2007年8月1日の自分へ。

頑張ってくれてありがとう。私は今、生きてます。


望み通り生まれ変わってちゃんと、


生きています。


これからも、胸張って真っ直ぐに、

生きていきます。








PR
2008'08.11.Mon





level.44


「svobodný」をチョロッと変更してみますた。ちなみにsvobodnýとはチェコ語で「お気に入り」てな意味です、たぶん。おそらく。


こんばんわ、スナです。この前、作業用BGMにハマっていると何気に熱く語りましたけども(本人的には熱かった)、そこを彷徨っていて見つけたモノたちでもあります。

あ、クルテクは違うけど。ちなみにクルテクはチェコの絶大なる(?)人気のキャラクターで、もひとつちなみに「クルテク」とはチェコ語で「モグラ」と言う意味です。

まんまじゃん!


んでムーミンは北欧のどっかの国の絶大なるキャラクターですよ…ね?(この差は何だ!?)

何故にムーミン?ヒョッコリ紛れ込んだ時はちょっと自分に突っ込んでしまいましたけども、改めてムーミン(アニメだけど)見てみると、カ~ナリ面白い。

凄い…。ツッコミどころ満載でもあるけど、同時にメチャメチャ教訓も練りこまれている。

特にスナフキン、ヤツは言葉の魔術師ですか!?キザ過ぎて鳥肌が立つYO!でもサイコー★


んなワケでムーミン。良くわかんないけどムーミン。


あ、バーバパパも好きです。同じくらい。何故に突如バーバ?!…なんとなく同じジャンルのかほりが…。

つうか、こうしてバーバパパって打つと、全て「バ」に見える。ちゃんと「ぱぱ」って打ってんのに。ってこれも「ば」に見える…。「ぱ」だよ。PA!

どうでも良い。


クルテクの動画がこのネット上にあるのかは知りませんけど(紹介しときながら超無責任)、でもホントオススメなのでお時間のあるとき、クルテクもムーミンも、そしてバーバも(PAPAはもう略す)ご覧になってくんさい。

子供の頃とはまた違った新鮮さがありますからー!



んで。お隣のCDは、目的通り「作業用BGM」として大変重宝しているアーティスト、「ELLEGARDEN」のアルバム。テキトーにジャケで選んでみますた。

只今休止中みたいですけど、私が気に入るモノたちは大概自然淘汰されていくモノばかりなので、特に復活して欲しいとは願わない。

でもまぁ、飽きる前に復活して新曲バンバン出してくれたらそりゃ嬉しいですけどね。


凄く聴き取りやすい英語の歌詞が主で、しかもノリノリの曲ばかりなので、本当に作業にもってこい!です。

ご丁寧に歌詞付きでUPしてくれているモノもあるので、作業に疲れたら画面広げて動画を見たりも。


つうか、何の作業してんの!?


決してアヤシイ作業ではないです。ボタン付けとか…あ、いやボタンは付けてないけど、例えるならボタン付け的な作業だなと。



とにかくオススメ曲、オススメしてみたい(すればいい)

「Good Morning Kids」と「Jamie」

以上。

あ~…。「Alternative」 もいいな。もう、どれでも良いってかどれも良い。


本日も。
3時のおやつの時間くらいから、段々雲行きが怪しくなり(あ、天気の話ですよ)、またこの前みたいな「地球よ滅びろスコール」がやってくんのかなとボンヤリ皆で窓の外を眺めていたのですけど、(仕事しろ!)

「ちょ、トイレ」と席を立ち、ノンビリ戻って来たらば、

凄いことになってますた。天気が。別に仕事の話ではない、あくまで天気の話…。


外の景色が全く見えないくらいの土砂降り。ホントまさに土砂降り。流されちゃう人、いるんじゃないの!?て思ってしまうくらいの土砂降り。

トイレに席を外したホンの数分の間に何があった!?てなくらい窓の風景が変わっていたので思わずアングリと口を開けてしまいますた。

「スナさんがトイレに行くからだよ!」

なんでそーなるの?



そんな。

世間はオリンピック&甲子園に夢中の日曜の午後の話。







[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11
«  BackHOME : Next »
profil
HN:
suna
HP:
性別:
非公開
kritika
[01/07 danna]
[08/12 える]
[02/19 ちか]
[02/15 える]
[01/12 える]
[11/16 ちか]
[11/14 きのきの。]
[11/11 みち]
[11/11 kotomi]
[11/11 ゆきんこ]
svobodný
































cesta 07 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]